筋トレ総合サイト
  1. 筋トレTOPへ
  2.  > 腕トレーニング
  3.  > インクラインダンベルカール

インクラインダンベルカール

インクラインダンベルカールは、ダンベルを使った腕を鍛えるトレーニングです。また、インクラインベンチという器具が必要になります。

インクラインダンベルカールの方法

ベンチ台の角度を40度〜50度くらいにして、ダンベルを両手に持ちベンチに背中をしっかりとつけ座ります。

肩甲骨を寄せ肩を下げた状態で、腕をおろして上腕二頭筋がストレッチするの感じる位置まで下げます。
その状態から肘を動かさないようにゆっくりとダンベルを上げていき、またゆっくりと元の体勢に戻していきます。この際に前腕を回外させる(手のひらを上に向けるように手首をひねる)と二頭筋(特に短頭)により刺激をあたえることができます。
これを繰り返します。

インクラインダンベルカールを行う場合は、片腕ずつ行う方法・両腕同時に行う方法・交互に行う方法がありますが、個人的には両腕同時に行う方法をおすすめします。

注意点

・肘を動かさないように行いましょう。
・肩をしっかりと下げて行いましょう。
・腕を下ろしたときに上腕二頭筋にしっかりストレッチをかけましょう。
・手首は真っすぐのまま行ましょう。
・反動は使わずに行いましょう。

インクラインダンベルカールの効果

インクラインダンベルカールは上腕二頭筋・上腕筋に効果があります。

上腕二頭筋のトレーニング
ダンベルカール バーベルカール プリーチャーカール コンセントレーションカール
インクラインダンベルカール ハンマーカール リバースカール  

筋トレ総合サイトTOPへ

Copyright (C) 2010-2017 筋トレ総合サイト. All Rights Reserved.