筋トレ総合サイト
  1. 筋トレTOPへ
  2.  > トレーニング方法
  3.  > レストポーズ法

レストポーズ法

トレーニング方法一覧
重量固定法 パーシャルレップ法 レストポーズ法 ウエイトリダクション法
ディセンディングセット法 ピラミッド法 コンパウンドセット法 トライセット法
ジャイアントセット法 スーパーセット法    

レストポーズ法は、ウエイトトレーニングで、
最後のセットで限界まで追い込んだ後、そこから5〜10秒ほどインターバルを挟み、
同じウエイト(負荷)で、更に数レップ行うトレーニングです。

適切なウエイト(負荷で)トレーニングできている場合は、
数秒間のインターバル後、通常は1・2レップ程度行えます。
それ以上、行える場合は重量の設定が低い可能性があります。

レストポーズ法は、かなり疲労がたまるので、
ダンベルなどの器具を扱う際には気をつけましょう。

レストポーズ法は、オールアウトに適したトレーニング方法です。

トレーニング方法一覧
重量固定法 パーシャルレップ法 レストポーズ法 ウエイトリダクション法
ディセンディングセット法 ピラミッド法 コンパウンドセット法 トライセット法
ジャイアントセット法 スーパーセット法    

筋トレ総合サイトTOPへ

Copyright (C) 2010-2017 筋トレ総合サイト. All Rights Reserved.