筋トレ総合サイト
  1. 筋トレTOPへ
  2.  > トレーニング方法
  3.  > コンパウンドセット法

コンパウンドセット法

トレーニング方法一覧
重量固定法 パーシャルレップ法 レストポーズ法 ウエイトリダクション法
ディセンディングセット法 ピラミッド法 コンパウンドセット法 トライセット法
ジャイアントセット法 スーパーセット法    

コンパウンドセット法とは、同じ部位(1つの筋肉)に対して、
効果のある2種目のトレーニングをインターバルを挟まずに行い、
これを1セットとするトレーニングです。

例えば、初めにダンベルカールを数レップ行います。
次に、インターバルを挟まずにコンセントレーションカールを行います。
これで1セットです。

1セット目終了後、インターバルを挟んで2セット目・3セット目と行います。
インターバルは種目間ではなく、セット間に取ります。

コンパウンドセット法は強度の高いトレーニングです。
通常(1種目の場合)よりも負荷・レップ数は低めに設定します。

上記は、トレーニングの一例です。
トレーニング箇所に適切なトレーニングメニューを選びましょう。

トレーニング方法一覧
重量固定法 パーシャルレップ法 レストポーズ法 ウエイトリダクション法
ディセンディングセット法 ピラミッド法 コンパウンドセット法 トライセット法
ジャイアントセット法 スーパーセット法    

筋トレ総合サイトTOPへ

Copyright (C) 2010-2017 筋トレ総合サイト. All Rights Reserved.