筋トレ総合サイト
  1. 筋トレ総合サイトTOP >
  2. 大胸筋トレーニング >
  3. ラットプルダウン

ラットプルダウン

ラットプルダウンは背筋を鍛えるマシントレーニングです。

ラットプルダウンの方法

肩幅より広めにオーバーグリップ(順手)でバーを握り、しっかりと胸を張って構えます。
肩甲骨を寄せながらバーを胸の上に下ろしていきます。このとき腕の力で引くのではなく、しっかり広背筋が動いていることを意識しましょう。
バーをしっかり下ろしたら、広背筋に負荷を感じながら元の位置にゆっくりと戻していきます。
これを繰り返します。

上記はオーソドックスなやり方ですが、これ以外にもラットプルダウンにはバリエーションがあります。
バーを頭の後ろに引くやり方は広背筋上部に、バーをアンダーグリップで握る場合は広背筋下部により効果があります。

注意点

  • バーを握るときに手幅を広くとった場合はより広背筋に効果があります。
  • バーを下すときに肩が上がったままにならないように注意しましょう。
  • 腕の力でバーを引くのではなく、腕はバーに引掛かっているようなイメージで引きましょう。

ラットプルダウンの効果

ラットプルダウンは広背筋・大円筋に効果があります。

バーを頭の後ろに引くやり方は広背筋上部に、バーをアンダーグリップで握る場合は広背筋下部により効果があります。

ラットプルダウンの動画

ラットプルダウンの動画です。Sho Fitnessさんという方の動画で、ラットプルダウンについて詳しい解説を紹介しています。

スポンサードリンク

背中のトレーニングへ
筋トレ総合サイトTOPへ

Copyright (C) 2010-2018 筋トレ総合サイト. All Rights Reserved.