筋トレ総合サイト

プロテインの摂取タイミング

トレーニング

プロテインがどういったものかはこちらの記事→(プロテイン)で紹介しましたが、では、プロテインはいつ飲むのがいいのでしょうか。効果的なタイミングをいくつか理由とともに挙げていきます。

目次

トレーニング後

まず、欠かせないのがトレーニング後です。トレーニング後は、破壊された筋肉を修復しようとして、タンパク質の合成が盛んになります。このトレーニング後の時間は「ゴールデンタイム」といわれています。
(ゴールデンタイムは一般的にはトレーニング後は、30分~45分以内くらいに摂取するのが好ましいとされていますが、1時間という説もあり、これといった明確なものがありません。)

就寝前

次に、就寝前です。睡眠中は長い時間栄養が補給できないため、夕食から次の日の朝食までに間が空いてしまいます。また、就寝直後は成長ホルモンの分泌が活発になるため就寝1時間前に栄養を補給するのがおすすめです。
直前ではなく1時間前の理由としては、プロテインは吸収するされるまでに少し時間がかかることと、就寝直前の飲食は胃や腸に負担がかかるためです

就寝

間食時

一般的に昼食後から夕食までに時間が空いてしまうことが多いため、間食としてプロテインなどを摂取するのも良いです。例えば、12時に昼食を食べて19時に夕食をに食べた場合、およそ7時間も栄養を摂取していないことになります。あまりに長い時間空腹が続くと、筋肉にはあまりよくありません。プロテインならば手軽に栄養を摂取できるため、こういった間食にもお勧めです。

まとめ

プロテインは水に溶かすだけで、手軽に栄養補給できるため、様々な場面で役に立ちます。上記以外の場合では、起きてすぐは栄養が不足していることが多いため、起床直後もタイミングとしてはお勧めです。以上がお勧めのタイミングですが、プロテインはあくまでも栄養補助食品であり、栄養は普段の食事からしっかり摂取することが大切です。そのうえで足りない分を補うようにしましょう。

タンパク質は一度で吸収できる量には、個人差はありますが限りがあるとされています。そのため、できるなら一度で大量に摂るより、こまめに摂るようにしましょう。

スポンサードリンク

部位別メニュー

筋肉の知識

トレーニングの知識

食事の知識

ピックアップ

その他

インフォメーション

Copyright (C) 2010-2019 筋トレ総合サイト. All Rights Reserved.