筋トレ総合サイト

BCAAとは

BCAAとは、必須アミノ酸であるバリン・ロイシン・イソロイシンの3種類のアミノ酸の総称です。BCAAは、Branched Chain Amino Acid(分岐鎖アミノ酸)からきています。

タンパク質は20種類のアミノ酸から構成されており、9種類の必須アミノ酸11種類の非必須アミノ酸に分けられます。非必須アミノ酸は体内で合成することができますが、必須アミノ酸は合成されないため、食事から摂取する必要があります

BCAAは必須アミノ酸の9種類の内の3種で、タンパク質中の必須アミノ酸のおよそ30%~40%を占めています。筋タンパク質の分解を抑制し、エネルギーとなりトレーニングの質の低下を防ぎ、筋タンパク質の合成を促進させる働きを持っています。

摂取タイミング

BCAAは吸収が早いため、トレーニングの30分位前に飲んでおくと効果的です。トレーニング中、トレーニング直後もお勧めのタイミングです。また、起きてすぐは血中アミノ酸濃度が低いため起床後もタイミングとしてはお勧めです。

効果・特徴

  1. 運動による筋タンパク質の分解を防ぐことができる
  2. 運動時のエネルギー源となりトレーニングの質の低下を防ぐ
  3. 疲労感・集中力の低下を防ぐことができる。

スポンサードリンク

部位別メニュー

筋肉の知識

トレーニングの知識

食事の知識

ピックアップ

その他

インフォメーション

Copyright (C) 2010-2019 筋トレ総合サイト. All Rights Reserved.