筋トレ総合サイト
  1. 筋トレ総合サイトTOP >
  2. ベンチプレス >
  3. ベンチプレスの強さ

ベンチプレスの強さ

ベンチプレスの強さの指標です。体重も考慮しておらず個人の主観ですので、箸休め程度に気軽にご覧ください。

スポンサードリンク

重量 レベル
40kg 成人男性の平均レベル。
60kg 初心者でも強い人なら挙げれるレベル。
80kg しっかりトレーニングすれば半年くらいで挙げれるレベル。
90kg このあたりから停滞する人が増えてくる脱初心者レベル。
100kg 節目の100kg!フリーウエイトコーナーにはゴロゴロ。中級者レベル。
110kg 腕や胸が発達していてあきらかに見た目でわかるレベル。
120kg このあたりから挙げられる人数がぐっと減る。脱中級者レベル。
130kg 間違いなくベンチプレスが強い。上級者レベル。
140kg ジムに数えるくらいしかいない。体格や才能が必要な気がするレベル。
150kg ジムに1・2人くらいしかいない。パワーリフティングとかやってるかも。
180kg 身近ではみたことない。
200kg 日本全体でもそう多くはない。

上記はあくまでも一般的なジムのイメージです。パワーリフティングに強いジムなどでは、150kg以上を挙げる人が結構いる場合もあります。

初心者の方の場合、とりあえず「ベンチプレス100kgを挙げたい!」という方が多いと思います。当面の目標として100kgという数字はいいと思います。現実的に可能な数値でモチベーションにもつながり、100kgを挙げれるようになるころには、フォームやトレーニングに対する理解も深まっていると思います。100kgを挙げれるようになれば、少なくとも初心者の域は超えています。
体重ベースで考えた場合、あくまでも主観になりますが、体重×1.5~:中級者、体重×1.8~:上級者、体重×2倍~:超上級者といった感じでしょうか。

スポンサードリンク

Copyright (C) 2010-2019 筋トレ総合サイト. All Rights Reserved.