筋トレ総合サイト
  1. 筋トレ総合サイトTOP >
  2. ベンチプレス >
  3. ベンチプレスRM換算

ベンチプレスRM換算

ベンチプレスのRM換算についてです。RMとは、Repetition Maximumの略で最大反復回数のことです。

スポンサードリンク

ベンチプレスRM換算表(MAX重量計算)

ベンチプレスのRM換算表です。表の色が違う部分が基準となる数値です。表の一番左が挙上重量で、成人男性の平均といわれる40kgから記載しています。表の一番上が回数で1回から10回までを記載しています。

  1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回
40kg 40 42 43 44 45 46 47 48 49 50
50kg 50 52.5 54 55 56 57.5 59 60 61 62.5
60kg 60 63 64.5 66 67.5 69 70.5 72 73.5 75
70kg 70 73.5 75 77 79 80.5 82 84 86 87.5
80kg 80 84 86 88 90 92 94 96 98 100
90kg 90 94.5 97 99 101 103.5 106 108 110 112.5
100kg 100 105 107.5 110 112.5 115 117.5 120 122.5 125
110kg 110 115.5 118 121 124 126.5 129 132 135 137.5
120kg 120 126 129 132 135 138 141 144 147 150
130kg 130 136.5 140 143 146 149.5 153 156 159 162.5
140kg 140 147 150.5 154 157.5 161 164.5 168 171.5 175
150kg 150 157.5 161 165 169 172.5 176 180 184 187.5

RM計算式

計算式は複数ありますが、一例としてわかりやすいものを記載します。上記の表は一部をのぞいてこの計算式で作っています。
最大挙上重量=使用重量×{1+(レップ数÷40)}

分かりやすく例えると、90kgを4回挙げることが出来れば、約100kgを1回挙げることが出来る計算です。
計算式にあてはめると、90kg×{1+(4回÷40)}=最大挙上重量となります。

この表に当てはめることにより、高い負荷をかけずに無理なくおおよそのMAX重量(1RM)を知ることが可能です。また、反対にMAX重量から今の自分に適した回数を設定することも可能です

スポンサードリンク

Copyright (C) 2010-2019 筋トレ総合サイト. All Rights Reserved.