筋トレ総合サイト

プロテイン

プロテイン

プロテインとは、タンパク質を主成分とする食品です。トレーニングをしない方でもプロテインを知っている方は多いと思います。

プロテインの飲み方

プロテインは専用シェーカーで、粉末を水などの液体に溶かして飲みます。シェーカーは飲み口のあるものや容量の大きいものなどもあり種類も豊富です。水に溶かして飲まれることが多いですが、飲みにくい場合は、水以外にも牛乳・スポーツ飲料・オレンジジュースなどで溶かすのもお勧めです。ただし、水以外で溶かした場合は、プロテインの栄養素にそれらも加わってしまうので、注意が必要です。特に牛乳は栄養も豊富ですが、脂質が結構高いためカロリーもそれなりにあります

プロテインの効果

普段、トレーニングをしない方などは、プロテインを「飲んだら筋肉がつく!!」という間違った考えを持っていることがありますが、プロテインは単純に高たんぱく食品なだけであり、そのような効果はありません。トレーニングや食事などをしっかり行うことによってより効果を発揮します。

筋肉において、タンパク質は非常に重要な栄養素ですが、通常の食事のみで、タンパク質を大量に摂取しようとすると、脂肪や炭水化物も大量に摂取してしまうことが多くカロリーオーバーしてしまいます。そのため、カロリーが低くタンパク質含有率の高いプロテインが、足りない分を補ってくれます

プロテインを摂取するにあたって、最も効果的なタイミングはトレーニング直後と就寝の1時間位前です。この時間帯は成長ホルモンの分泌が活発なため、より一層効果があります。

まとめ

プロテインにはいくつか種類があり、原材料や効果にも違いがあります。主なものは、「ホエイプロテイン」「カゼインプロテイン」「ソイプロテイン」の三つです。一般的には、最も多く流通・消費されているのは、「ホエイプロテイン」ですが、吸収速度や栄養素などそれぞれに違いがあり、メリット・デメリットがあります。

プロテインは、多くのメーカーが販売していて種類も豊富です。国内だとSAVASやweiderなどが有名です。ドラッグストアやECサイトなど多くの場所で販売されています。初めてプロテインを飲む方で、どれを買っていいか迷うという方は、とりあえず国内の有名メーカーの「ホエイプロテイン」のフレーバー付きを選ぶのがいいかと思います。
ある程度、慣れてくるとそのプロテインの特徴やメーカー・タンパク質含有量・販売価格などから自分で比較して選べるようになると思います。

スポンサードリンク

部位別メニュー

筋肉の知識

トレーニングの知識

食事の知識

ピックアップ

その他

インフォメーション

Copyright (C) 2010-2019 筋トレ総合サイト. All Rights Reserved.